トップ > よくある質問

よくある質問

電動カート・シニアカー・セニアカーについてよくある質問にお答えします。

電動カート・シニアカー・セニアカー名前の違いはなんですか?

答え呼び方の違いになります。大きな分類ですと「電動カート」になります。シニアカーは「シニアの乗り物」です。スズキ製のものはセニアカーと呼ばれます。

シニアカーとは

最近、通信販売で海外製の電動カートを買いましたが大丈夫でしょうか?

答え最近、海外製の電動カートが新聞広告や通信販売で安く売られております。国産の電動カートに比べ粗悪品で安全性の問題で故障が多発しております。TSマーク(これは申請すればすぐにとれる規格)とJIS規格(これは審査が難しい)の両方がついた製品(主に国産)を選びましょう。また、高齢者が乗る乗り物ですので購入後の事故を考えて「保険が加入できる電動カート」を選ぶのが望ましいです。

シニアカーとは

シニアカーの操作は難しいですか?自動車、バイクに乗った事がないのですが・・・

答えアクセルレバーを「押す」「放す」だけのカンタン操作です。 ブレーキはアクセルレバーを離すことで止まります。自転車と違いバランスが必要なものではありませんので、オートバイなどに乗れない方でも軽快に運転しておられます。但し、慣れるまでは広い場所で充分に練習しましょう。

安全運転マニュアル

シニアカーを運転するのに運転免許や登録は必要ですか?

答え免許はいりません。最近は、高齢者の事故が多いので、運転免許を返納され電動カートに乗り換えられる方が増えています。シニアカーはハンドルとアクセルレバーの操作で運転できる電動三・四輪車です。 また、電動車いす(車いすに電動が付いたもの)・モーターチェアはジョイスティックレバーの操作で操縦できる電動車いすです。

シニアカーの操作方法説明

シニアカーはデパートなどの施設に入っていけますか?

答え基本的には施設管理者の事前許可が必要です。
JRなどの公機関は事前に許可をとれば乗り入れ可能だと聞いています。
もちろん地域によって異なると思いますのでご自分でご確認下さい。

雨の中で使用しても大丈夫でしょうか?

答え深い水溜りでなければ、多少の雨の中を走行しても大丈夫です。 但し充電は雨のあたらない場所で行う必要があります。また、故障を防ぐ為にも屋外での保管は車体カバーを被せましょう。

中古セニアカーを購入した場合その後の修理はどうすればいいですか?

答え当サイト運営の「中古電動カート専門店D-CART」では、車体保証とバッテリー保証を設けています。その期間中は当社で保証いたします。 比較的軽度の故障等であれば当店でも修理が可能ですので、是非お気軽にお問い合わせください。

古くなったシニアカーを買い取ってほしいのですが…

答えD-CARTでは新品・中古シニアカーをお売りいただく方を歓迎いたします。
リサイクルショップと違い高く電動車椅子の買取ります。ご自宅まで取りにお伺いしますのでご面倒をおかけしません。
無料オンライン査定にてお気軽にお申し込みください。

ここにはない疑問・質問にもお答えいたします。お気軽にお問い合わせください。

▲ページトップへ